なぜ葉酸をとりなさいって言われるの?「葉酸」ってなに?

 

葉酸は別名「妊娠ビタミン」と言われており妊娠に関わる期間全てにおいて摂取したほうが良い栄養素です。

 

まず妊活中ですが葉酸を摂取することで子宮の内側の膜が厚くなり着床しやすくなります。
妊娠初期は胎児の細胞分裂を促進させる効果があり、赤ちゃんの先天性障害を予防します。
その後もホルモンバランスを安定させる効果があり、流産を防ぐ働きが期待できます。

 

葉酸とは「水溶性ビタミン」の一種でおもにホウレンソウや明日葉などの葉菜に配合されています。また動物のレバーにも多く配合されています。ですが水溶性ビタミンであるため、加熱や茹でてしまうとせっかくの栄養素がなくなることが起こってしまいます。妊娠初期は葉酸を400μg摂取する必要があり、これを食材だけで摂取するのは実は大変です。

 

そこで葉酸サプリならば1日決まった量を飲むだけで葉酸をしっかり摂取できます。妊娠初期の葉酸摂取は母子手帳にも記載されていますし、さらに、妊娠を希望する前から葉酸を摂取すること、食物から葉酸を充分に摂取できないときはサプリメントで補充することが好ましいと厚生労働省でも推奨しています。

 

さらに、葉酸サプリで葉酸を摂取した方が良い理由は、妊娠初期のつわりの時期は食品を受け付けない場合もあるため、葉酸サプリならば抵抗なく飲むことができるということに加え、錠剤が小さく無味無臭のものもありますので手軽で簡単に葉酸を摂取することができるということからです。

 

 


↑人気の葉酸サプリはここからチェックできます

 

 

 

 

妊活中・妊娠中・出産後に必要な葉酸のそれぞれの役割とは

 

妊活中の役割

妊活中、葉酸を摂取すると妊娠しやすくする効果があります。女性の場合は子宮内膜を厚くし、受精卵が着床しやすくするのです。

 

不妊の原因の一つは子宮の環境が整ってないことにあります。そのためいくら受精をしても子宮に着床しないため妊娠できないのです。葉酸サプリはそのように準備のできていない子宮内膜を改善し妊娠を促す作用があります。

 

そして男性の場合は精子の分裂異常を防ぐ効果があります。精子が上手く分裂をしないと染色異常が起きて、奇形児が産まれる可能性があります。葉酸にはそのような異常を防ぐ効果があるのです。

 

妊娠中の役割

妊娠中に摂取する理由はお腹の赤ちゃんを健やかに育てるためです。葉酸を摂取することで、赤ちゃんの脳や神経系に障害が生じるのを防ぐことができます。さらに、妊娠中はお腹の赤ちゃんに栄養を与えているため、お母さんは栄養不足になりがちです。葉酸を摂取することで栄養不足を防ぐことができます。

 

葉酸は水溶性ビタミンの一種で、主に血を作っています。妊娠中は貧血になりやすい妊婦さんが多く、貧血を起こさないためにも葉酸が必要です。妊娠初期は葉酸を400μg摂取する必要があり、これは成人男女が一日に必要とされている1.5倍の量になっているため意識しなければ葉酸不足になります。

 

出産後の役割

出産を終えたのになぜと疑問に思う方がいますが、産後は授乳をしなければいけません。母乳はお母さんの血液からできており授乳中の母体は栄養不足になりがちです。そのため葉酸サプリで栄養不足を防ぐことができます。

 

さらにお母さんが摂取した葉酸は母乳を通じて赤ちゃんにも与えられます。それにより健やかな成長を促すことができます。

 

母乳が出なくてミルクだという場合でも、出産後の体は負担が大きく、慣れない育児で疲労がたまり貧血を起こしてしまいがちです。体を丈夫にするためにも葉酸の摂取が大事です。

 

 

 

葉酸サプリを正しく選ぶコツ!

 

妊活中や妊娠中、授乳中にと役に立つ葉酸ですが、葉酸サプリだと効率良く、摂取推奨量を手軽に摂取することが出来ます。

 

しかし葉酸サプリを実際に探してみると種類が多く、どれを選んだらよいのか悩む人もいるのではないでしょうか。その時には妊活や妊娠している時期で選び方を変えてみると良いかもしれません。

 

妊活中や妊娠中は胎児に与える影響を考えても無添加のタイプを選ぶと良いでしょう。

自分が食べたものが血液を通して直接、栄養として送られるため何から葉酸サプリが作られているのかが気になるところです。そのため無添加で作られているものならば、お母さんも気持ちとしては不安感がなくて良いかもしれません。

 

妊活中〜出産後まで「天然素材」が必ずしもいいとは限りません。

葉酸のタイプには天然と合成があり、天然のものが良くて合成のものは体に影響を及ぼすと言うことではありません。特に、厚生労働省が推奨しているのはモノグルタミン酸型の合成葉酸です。天然ではない=危険ということではないことを頭に入れておく必要があります。確認したいことは、サプリにバランス良く栄養素が配合されているかということです。ビタミンやミネラル、カルシムや鉄といった栄養素は特に重要視したいポイントです。

 

実は味や匂いも大切な選び方のポイントになります。

妊娠初期は特に匂いに敏感になる人が増えます。今まで気にならなかった味や匂いが辛くなることも不思議ではありません。そのため匂いが少なかったり抵抗のない味である葉酸サプリを選ぶと良いかもしれません。

 

授乳中に飲むのならば産後の体の負担を軽くしてくれるものをチョイスしてみましょう。

次に授乳中ですが、妊娠したことのある人や母乳育児をしていた人は後に骨粗しょう症になりやすいと言われています。母乳は血液から作られているので正常な血液を作ることのできる葉酸が役立つと同時に、カルシウムの摂取を行うと骨密度の低下を防ぐことも出来ます。

 

妊活中から出産後まで自身の美容や健康のためにずっと飲み続けられるものがいい。

また葉酸には細胞分裂を正常に促す効果があるため、美容のために服用を検討している人もいます。美容が目的の場合はビタミンを多く配合されているサプリを選ぶと目的を果たすことができます。そもそも葉酸は赤血球の形成を助ける働きもしてくれるので、血液をきれいにして、顔色や肌もキレイにしてくれます。

 

一日の必要摂取量をしっかりと摂れる葉酸サプリを選ぶこと、口コミや愛用者の意見も参考にしてみる。

葉酸は水溶性のビタミンで熱に弱いため、調理過程で多くが失わてしまいます。野菜スープやレバーを毎日たくさん食べることが出来れば葉酸の摂取に問題はないかもしれませんが、それらを毎日続けることは困難な場合もあります。そのため葉酸サプリをシーンによって選び方を変え使用すると、より効果的だと言えるでしょう。さらに、口コミや実際に飲んでいる人の声を聞いてみるのもポイントです。評価が高い、利用者が多いということはそれだけの意見や効果が反映されています。

 

 

 

 

今一番売れている葉酸サプリランキング

 

ベルタ葉酸サプリ

葉酸1日の摂取目安400μgを配合
アミノ酸20種類、27種類のビタミン・ミネラルを配合
鉄分16mg・カルシウム232mg、美容成分6種類も配合
21種類の野菜(緑黄色野菜14種類、淡色野菜7種類)を配合
自然由来の素材を使用。無添加・製造チェックを経て製造・出荷
定期購入価格 容量 評価
3,980円(税込) 送料無料 48.0g(400mg×120粒)
約30日分
通常価格 返金保証 定期購入時の内容
5,980円(税込) 送料無料 送料実費負担で3日以内 6回以上の継続が条件。7回目以降の解約は次回発送日の10日前までに連絡

葉酸はサプリで摂るほうが効率的ということで口コミも良かったため、試しています。低血圧でしたが飲み始めてから血圧が正常な値へと変化していったので驚いています。(36歳 女性) 

 

妊活6か月です。一人で飲もうかと思ったんですが夫婦で葉酸を摂ることが大切と書いてあったので夫と一緒に飲んでいます。じっくりゆっくり妊活を楽しもうと思っています。(34歳 女性)

 

小粒で臭いは殆どなく飲みやすくいです。妊活時から飲んでいますが、出産後の現在もそのまま継続して、健康と美容のために飲んでいます。(43歳 女性) 

 

↑お得な定期購入は公式サイトで詳細をチェック!

 

 

 

 

ママニック葉酸サプリ

モノグルタミン酸型葉酸400μg配合
29種類のビタミン・ミネラル・アミノ酸がたっぷり
鉄分10mg・カルシウム250mg・乳酸菌、8種類の美容成分も配合
厳選した8種類の国産野菜を配合
放射能テスト・残留農薬テストを実施しGMP認定工場で製造・出荷
定期購入価格 容量 評価
3,500円(税抜) 送料無料 42g(350mg×120粒)
約30日分
通常価格 返金保証 定期購入時の内容
5,000円(税抜) 送料650円 15日間全額返金保証付 6回以上の継続が条件。7回目以降の解約は次回発送日の10日前までに連絡

現在妊娠3か月です。葉酸サプリっていっぱいあるのでどれにしようかと迷っていたのですが、ママニックは乳酸菌が入っているということだったのでこれに決めました。(30歳 女性) 

 

葉酸サプリって値段も高めなので匂いがあったり飲みにくいと嫌だなと悩んでいたんですが、15日間の返金保証があるので安心して購入できました。つわりの時でも特に匂いも味も気にならないのでこのまま続けていこうと思います。(37歳 女性)

 

いろいろ口コミを調べてみたら特に悪い口コミもなかったので、人気のベルタ葉酸サプリと迷ったんですがママニックにしました。決めてはやっぱり返金保証付きだったところです。今から妊活なので長い付き合いになりそうです。(35歳 女性) 

 

↑お得な定期購入は公式サイトで詳細をチェック!

 

 

 

 

女性100人の声から生まれた葉酸サプリ AFC

モノグルタミン酸型葉酸400μg配合
カルシウム・鉄・8種のビタミン・4種のミネラルを配合
放射能セシウムスクリーニング検査を実施
自社グループ会社の国内工場で安心へのこだわり製造
小粒で飲みやすく継続しやすい低価格
定期購入価格 容量 評価
なし 42g(350mg×120粒)
約30日分
通常価格 返金保証 定期購入時の内容
1,800円(税抜) 送料無料 なし なし

色々な葉酸サプリを試してみてどれも効果が実感できなかったのですが、このAFC葉酸サプリを飲んだら体調も良くなり貧血も改善できました。(33歳 女性) 

 

体がすぐに疲れてしまうので葉酸サプリを色々飲んでみたけれど改善しませんでした。それがこのサプリに変えて段々と体が元気になり疲れも以前より感じなくなっています。買いやすい値段なので安心して続けられます。(37歳 女性)

 

妊娠時に、他の葉酸サプリを買っていたのですが粒が大きくて飲みづらいということでこのサプリに変えました。小さくて苦くないので飲みやかったです。コスパもいいので助かりました。(32歳 女性) 

 

↑まとめ買いはさらに10%、20%オフ!詳細は公式サイトでチェック!

 

 

 

 

人気の葉酸サプリ3商品を徹底比較

商品名 価格 葉酸の種類 その他に含まれる栄養素 詳細
ベルタ葉酸サプリ 3,980円(税込)
送料無料
天然酵母葉酸
(モノグルタミン酸型)
ビタミン13種類、ミネラル14種類、アミノ酸20種類、21種類の野菜、美容成分6種類、鉄分16mg、カルシウム232mg

詳細はこちら

ママニック葉酸サプリ 3,500円(税抜)
送料無料
合成葉酸
(モノグルタミン酸型)

ビタミン12種類、ミネラル14種類、アミノ酸3種類、8種類の国産野菜、美容成分8種類、鉄分10mg、カルシウム250mg

詳細はこちら

女性100人の声から生まれた葉酸サプリ 1,800円(税抜)
送料無料
合成葉酸
(モノグルタミン酸型)

ビタミン8種類、ミネラル4種類、鉄分10mg、カルシウム200mg

詳細はこちら

 

 

 

 

 

葉酸が不足するとどうなるのか

妊娠を意識したり妊娠がわかったりすると必ずと言っていいほど耳にする成分がいくつかありますが、その中でも代表して必要性の高さが唱えられているのが葉酸です。実際、妊娠を意識していなければ日常生活では耳にすることはあまりない成分ではありますが、妊娠出産経験者であれば誰もが一度は聞いたことがあるはずです。

 

葉酸とは数多くあるビタミンの中のひとつにあたり、具体的にはビタミンB群の中の水溶性ビタミンです。緑黄色野菜、豆類、レバーなどに多く含まれていることが知られており、妊娠を希望する人や妊娠初期の栄養バランスに気を使っている人であれば少なからず摂取しているビタミンです。

 

葉酸は細胞分裂におけるDNA生成に深く関わることが報告されており、だからこそ胎内で細胞分裂を活発に繰り返している胎児にとっては欠かせない重要な栄養素といえるのです。そのため、妊娠中は通常時よりも倍量の葉酸摂取が必要とされています。葉酸サプリなどで不足分を補うことが、最も手軽にできる対応策と言えるでしょう。

 

万が一、過度な葉酸不足が続いてしまった場合、胎児への影響が出てくる可能性があります。前述のように葉酸は細胞分裂に非常には不可欠であるからこそ、胎児の正常な成長にも関わっています。特に妊娠前から妊娠初期は胎児の重要な器官形成に関わる時期なので、葉酸不足によって神経管の先天異常や口唇口蓋裂などの先天性の病気を抱えてしまうリスクが高まることが報告されています。しかしながら、葉酸サプリによる日常的な葉酸摂取はそのようなリスクを低下させることもわかっていますから、ぜひとも摂取したい栄養素といえます。

 

葉酸は通常の食生活から摂取できる栄養素ではありますが、毎日決められた目標摂取量を欠かさずとることは難しいのが現実です。葉酸サプリであれば欠かすことなく摂取できるので、まだ見ぬ我が子のためにも妊娠を意識し始めた段階から取り入れる方が良いでしょう。

 

 
 
葉酸の役割とは 葉酸不足はなぜダメなのか 葉酸サプリを正しく選ぶコツ 葉酸サプリ売れているランキング