ベルタ葉酸サプリとママニック葉酸サプリを比較してみました

ベルタ葉酸サプリとママニック葉酸サプリを比較してみました

 

 

葉酸サプリの中でも人気があるベルタ葉酸サプリとママニック葉酸サプリですが、その二つを成分や価格などで比較してみます。

 

ママニック葉酸サプリは合成葉酸で(厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型です。鉄分は4粒中10mg、カルシウムは250r入っています。他にも ビタミンC・E・B1・B6・B12・Dやカリウムにマグネシウム、ツバメの巣やヒアルロン酸、ケールや大麦若葉などミネラルから野菜まで豊富です。有胞子性乳酸が入っているので腸内環境を整える効果も期待出来ます。無添加で6回以上継続の定期コースだと33%オフの3780円です。他にも15日間の返金保証もあります。

 

ベルタ葉酸サプリは、 天然酵母葉酸なのでモノグルタミン酸型よりも吸収率が高いです。鉄分は4粒中16mg、カルシウムは232rです。他の成分はビタミンC・E・B2・B1・B6・B12やカリウムやベータカロテン、マグネシウムやマンガン、プラセンタや黒酢もろみ、トマトや桑の葉、玉ねぎなど野菜や美容成分が豊富に入っています。無添加で6回以上継続の定期コースで33%オフの3980円です。6個まとめると24%オフの27200円です。返金保証はないですが妊活中や妊娠中の悩みなどに応えてくれるサポートがあります。

 

比較してみるとどちらも品質がよいです。ママニック葉酸サプリは後発で出てきた葉酸サプリなので、人気のあるベルタ葉酸サプリに似た商品という感じです。差別化といえば有胞子性乳酸菌が入っていることです。

 

妊娠中は不通ホルモンと言われる黄体ホルモンが通常よりもかなり多くなります。子宮の収縮を抑えて流産をしないようにするホルモンですが便秘になりやすくなります。腸内環境が悪いと赤ちゃんがアレルギーを発症する可能性が高くなります。腸内環境に注意したいときにはママニック葉酸サプリの方がよいかもしれません。

 

鉄分を多く取りたい人や吸収率が高い葉酸を選びたいときはベルタ葉酸サプリがおすすめです。ミネラルやビタミンも豊富で乳酸菌も摂取出来て、価格も少し安めなのはママニック葉酸サプリです。

 

 


↑人気の葉酸サプリはここからチェックできます

 
 
葉酸の役割とは 葉酸不足はなぜダメなのか 葉酸サプリを正しく選ぶコツ 葉酸サプリ売れているランキング