熱に弱い葉酸は、葉酸サプリで効率的に摂取を!

熱に弱い葉酸は、葉酸サプリで効率的に摂取を!

 

 

妊娠に関係する女性が、特に積極的に摂取すべきだとされているのが葉酸です。これは葉酸は、細胞分裂、増殖に欠かすことができない成分であるためです。

 

妊娠初期における胎児の細胞分裂は、胎児の体が健康的に形成されるためには非常に重要なプロセスです。このプロセスが不十分だと、それを原因とした胎児の先天性異常が発生するリスクが高くなると言うことも明らかにされています。ですから、そうした状態を予防するためにも、妊娠に関係している女性は葉酸を摂取することが推奨されていると言う具合です。

 

葉酸は葉物野菜などにも含まれている成分です。ですから食事から摂取することも可能です。ただし性質が水溶性ビタミンであるため、非常に熱に弱いと言うデメリットがあります。つまり葉物野菜であっても、炒めたり茹でたり蒸したりすれば葉酸の量は大幅に低下してしまうのです。

 

つまり大量の葉酸を摂取するためには、葉物野菜であれば生で食べることが求められると言うわけですが、これは現実的にはとても難しいことです。また葉物野菜以外にもレバーや納豆、ゆで卵などにも葉酸は多く含まれています。しかしつわりなどで食が進まないことも多い妊娠期において、食べ物だけで推奨摂取量を満たそうとするのは大変です。調理をする手間や、買い物に行く面倒なども考慮する必要があります。

 

更に食べ物の場合、体内に摂取される量や体内で利用される効率が良くないと言うのもデメリットとしては挙げられます。そこで考えたいのが葉酸サプリの利用です。まず葉酸サプリを利用すれば、色んな食べ物を食べなくても、あるいは調理の方法に頭を悩ませなくても、効率よく、手軽に必要量の葉酸を摂取することかできます。

 

また葉酸サプリのタイプには種類があるのですが、この内、モノグルタミン酸型を配合しているものは、吸収率、利用率、共に優れていると言うのがメリットです。つまり効率よく摂取できて、なおかつ体内で利用される効率が高いと言う具合ですから、そうした点から考えても、やはり葉酸サプリを利用するのが望ましいです。

 

 


↑人気の葉酸サプリはここからチェックできます

 
 
葉酸の役割とは 葉酸不足はなぜダメなのか 葉酸サプリを正しく選ぶコツ 葉酸サプリ売れているランキング